15年連続ロフト手帳売上No1を記録するほぼ日手帳

2020年1月始まり weeks 仲條正義 2020 ほぼ日手帳

2020年1月始まり weeks 仲條正義 2020 ほぼ日手帳


2020年1月始まり weeks 仲條正義 2020 ほぼ日手帳

資生堂パーラーのパッケージデザインなどを手がけるグラフィックデザイン界の巨匠、仲條正義さんとつくった手帳カバーです。

仲條さんに「『2020年の東京』をモチーフに手帳カバーをつくりたい」とお願いしたところ、できあがってきたのがこのデザイン。

インパクトのあるシルバーの地に、あざやかなピンクのストライプ。

数字は「2020」にも、メガネにも見えます。

レンズをとおして、2020年の東京をのぞいているような、魅力的なデザインです。

50年以上、あたらしいデザインを生み出し続けてきた仲條さん。

この手帳カバーにも、あたらしさと未来への希望があふれているようです。

表紙は、硬めで軽くしなる程度の ハードカバー仕様です。

印象を変えたいときには、別売りの「クリアカバー」を装着して使うのもおすすめです。

また、「ほぼ日手帳 weeks」にはおまけとして、裏面がシールになっていて好きな場所に貼れる「クリアポケット」がついてきます。

収納がほしいときや、雰囲気を変えたいときには、専用のweeksカバーをつけて、カスタマイズすることもできます。

「手帳」&オススメ商品